Ryunosuke Koike

Ryunosuke Koike

“A Japanese student in India – Ryunosuke Koike”

皆さん初めまして

このブログで swarnabhoomi academy of music(SAM) を紹介させていただきます小池 隆之介と言います。

これから定期的に学校のこと、授業のこと、SAMでの生活のことなどを更新していきます

このブログを通してより多くの方にSAMの魅力を伝えていきたいと思います!

Swarnabhoomi Academy of Music (略称:SAM) はインドにある音楽学校です、

南インドにあるチェンナイ(chennai) から車で約2時間の swarnabhoomi という地区にあります。

インドに初めてできた現代音楽を専門とした学校で、今年で創立5年目になります。

過去にはDream Theater のキーボーディスト「Jordan Rudess」を講師として迎えたこともあり今注目を浴びています。
さて今日は、なぜ私がSAMを選んだか

ひとえに音楽留学といっても選択肢はたくさんありますし、もちろん日本にも素晴らしい学校がたくさんあります、

たくさんの選択肢の中からSAMを選んだ理由説明したいと思います。
まずは「環境」です。

これは他の選択肢と大きく違うところだと思います、学校は海に近く自然に囲まれています

同じ敷地の中にアパートがあり学校との行き来は片道徒歩5分、食事も学校の食堂で、

一日のほとんどを学校で過ごします、そのおかげで練習時間がたくさんでき、なにより集中して音楽に向き合うことができます

生徒も講師も毎日顔をあわせるのでひとつの大きな家に住んでいるような感覚です。

学校の周りには湖や草原が広がっていてとても落ち着いています、大きな街が遠いのは少し不便ですが

私自身滅多に街に行く用事がありません。街に行くときはすぐに車を手配できるので問題ありません。

バイトや、通学に時間を取られることなく一日中音楽に集中できるというところがポイントです。

日常会話が英語なので自然と上達します、これは留学に共通して言えますね。
そして「お得」です!

学費はもちろん生活費も多くかかりません、これはとても助かっています。

授業の質も良く自分のやりたいことに力を注げてさらに英語も身につく!お得ですね!

インド人とも仲良くなれます、これもかなり素敵なことだと思ってます!
私はこのような理由でSAMを選びました

実際に来てみてから気づいたことが多いですが本当に素晴らしいです

ちなみに日本からの留学生は私が初めてなんです、このブログを通して

多くの方にSAMを知ってもらえたら嬉しいなと思っています。
ということで、これからSAMのことをブログに書いていくので

ぜひチェックしてくださいね!それではまた!
少しでも興味のある方、質問、相談等ありましたら以下のメールにご連絡ください。

Got a question for Ryu or SAM? Send an email to info@sam.org.in with “RYU” in the subject.

Secured By miniOrange